家電・衣料・パソコン 分野別リサイクル情報に関するブログ

フリーマーケット

[2014-09-01 08:05:22]

リサイクルショップでは、モノによって買い取ってくれないことがあったり、かなり安く買い取られることがあります。古いというだけでまだ使えるものや、人によっては価値があるだろうというものは、そのまま捨てずに、フリーマーケットで売るといいかもしれません。

フリーマーケットは準備が大変なものの、リサイクルショップとは違って、あらゆるものを売ることができるチャンスがあります。また、価格設定を自分ですることができるので、売り方によってはリサイクルショップより高く取引できるかもしれません。

フリーマーケットを成功させるためには、いくつかのポイントがあります。一つは会場前から準備をしっかりとしておくことです。商品を綺麗な状態でディスプレイしたり、その商品がいくらなのかをちゃんと決めておいたり、お釣りや買い物袋をしっかりと用意したりします。これは普通のお店でも言えることですが、用意の悪いお店ではお客さんは買いたがらないものです。また、購買意欲の高い朝一のお客さんを逃さずに済むというメリットもあります。

フリーマーケットでは、1対1でお客さんとしっかりと話しながらモノを売ることができます。ですから、高い値段で買ってもらうことも大事ですが、モノを大切に扱ってくれそうな人に潔く売ってあげることも大事になります。